健康食品 Healthy foodいつまでも健康で美しい生活をあなたに....

ヘルシーニュース

今年の主役「イノシシ」

あけましておめでとうございます。
皆様にとって、今年も一年、笑いの絶えないすばらしい年になります様に・・・。

今年最初のヘルシーニュースは、今年の主役(干支)についてお送りします。
本年も、健美舎をよろしくお願い致します。

イノシシの秘密
イノシシは、とてもパワーのある動物
イノシシの力はとても強く、鼻先だけで70㎏のものを持ち上げることができる力持ちの動物です。また、それだけでなく助走なしで1mを飛び越える程、ジャンプ力がすごく、朝・昼・晩と24時間活動できるタフな動物であります。そんなイノシシの特徴から、イノシシ年の方は、我慢強くタフな性格ともいわれています♪
イノシシのお肉は、とても栄養満点
イノシシのお肉は豚や牛と比べると、高タンパク質、低脂肪、低カロリーで栄養満点だそうです。100gで牛411 kcal、豚291 kcalですが、イノシシはなんと、268 kcal!またヘルシーなだけでなく、カリウム、リン、亜鉛等ミネラルも他のお肉と比べると多く、健康家、ダイエッターにはとてもおすすめです。
イノシシのお肉には、糖尿病、動脈硬化に効果的なカレノシンや高血圧にいいと言われるペプチド、貧血におすすめのヘム鉄が豊富に含まれています。そして、年末年始でお疲れの方にピッタリな疲労回復効果のあるビタミンB群もたっぷり含まれています。
ビタミンB群に含まれるビタミンB12は、代謝をUPする効果があります。豚肉の2倍もあるビタミンB2は、皮膚や爪、代謝などの健康維持をするためには不可欠な栄養素であり、美しさを求める女性にはとてもおすすめです。
おいしいイノシシ料理
昔は日常では食べられず、貴族の食べ物であったジビエ料理も今は温泉旅館で猪鍋や街のレストランでスモークやオーブン焼きで食べることができるようになりました。寒い時期は、外に出たくないという方でも大丈夫!ネット購入で簡単に手に入るようになりましたので一度、皆さんもご家庭でイノシシのお肉で栄養補給してみませんか。
猪鍋レシピのご紹介
猪肉300g
春菊4束
人参1/2本
しめじ1/2パック
えのき茸1/2束
ごぼう1/3本
ねぎ1/2本

ベース
お水…800ml
合わせ味噌…大さじ2
酒…大さじ3
かつお顆粒だし…大さじ2
しょう油…小さじ1
生姜…少々

  1. 猪肉は薄切りする。人参は5cmの長さで千切りにし、春菊とえのき茸は、5cmの長さで切る。
    ねぎは斜め切りにし、ごぼうはささがきにする。豆腐はお好みの大きさにきる。
  2. お鍋にお水とかつお顆粒だしをいれて沸騰させる。
    沸騰したら、酒、しょう油、味噌、生姜をいれて中火にする。
  3. 猪肉、人参、ごぼうの順番にいれて、猪肉に火が通ったら灰汁をとり、
    春菊、えのき茸、しめじ、ねぎ、豆腐をいれ、ひと煮立ち。

☆柚子こしょうや一味をいれてもおいしいです!