健康食品 Healthy foodいつまでも健康で美しい生活をあなたに....

ヘルシーニュース

みなさんこんにちは。今年も残すところあとわずかとなってきました。同時に寒い寒い季節がやってきます。平成最後の冬も健康で、楽しく元気に過ごせるように、体を鍛えましょう・・・。

体幹を鍛えよう!

手足が冷たくなる季節になってきました。寒くなると外に出ることが億劫になり、体も重く感じませんか。また、この時期は忘年会やクリスマス、お正月に新年会と飲み会が多くなり、ついつい食べ過ぎることが多くなりますよね。
最近、男性も女性も体幹を鍛えることが注目されています。「体幹」とは、体の中心(コア)部分である胴体のことを言います。腹筋だけでなく、背中や腰周りも含めた、胴体部分全般を指します。体幹にはいくつもの筋肉があり、体を支える為にとても重要な部分となるのです。

体幹を鍛えるとこんなメリットが・・・
基礎代謝がup
体幹を鍛えると内側の筋肉であるインナーマッスルが鍛えられます。筋肉量が増えることによってエネルギーの消費量が高くなるといわれています。
基礎代謝があがると太りにくく痩せやすい体質になるので、とてもダイエットに効果的です。また、新陳代謝が高くなるとお肌の調子もよくなります。寒い冬はお肌の乾燥やくすみが気になる季節ですが、体幹を鍛えることでそんなお悩みも解消するかもしれません。
免疫力がup
体幹を鍛えると体温が上がり、免疫力が高まります。これからの季節、ウイルスや抗原体に感染しやすく、体温も低くなりがちです。
体温は36度~37度ぐらいが最も体の機能が作用しやすくなっていますが、現代は36度以下の低体温の方が非常に多くなる傾向にあります。35.5度でアレルギー症状が現れやすい、また35度ではがん細胞が増殖しやすいこともわかっています。
免疫力は0.7度~1.0度上がれば5~6倍高くなります。是非、体幹を鍛えて免疫を高めてみませんか。
肩こり・腰痛など体の不調を改善
肩甲骨の筋肉がしっかり伸び縮みすることで、血行がよくなり肩こりが軽減します。
腰痛の方も大変多いと思いますが、腹筋、股関節の奥にある大腰筋や腸骨筋と背筋の弱りが原因であると考えられます。
しっかり体幹を鍛えることで、内臓が筋肉にきちんと支えられ、睡眠も十分にとることができ、体が疲れにくく若々しく保つことができるでしょう。
女性の方は、腹筋、大腰筋、腸骨筋の鍛えで便秘の改善、生理痛の軽減、むくみ、ぽっこりお腹の引き締めにも効果的☆
誰でもできる体幹エクササイズ
  1. 仰向けになり、手はまっすぐ体の横に伸ばし、右足を上げ下げ20回♪
    次に左足も20回♪(※かかとは地面につかないように)
  2. ☆仰向けになり両手を頭に添えて、左右の足を交互に自転車のペダルをこいでいる感じで20回♪
    鼻からしっかり吸って口から長く吐いて呼吸を整えたら、また☆20回♪
  3. ★膝を床に付け、膝から下の足をクロスし、そのまま腕立て伏せ10回♪
    正座になり、おでことしっかり伸ばした腕を床に付けて(お祈りしてる風に)、
    鼻からしっかり吸って口から長く吐いて呼吸を整えたら、★10回♪
  4. ☆☆四つん這いの体勢から左手と右ひざをつき、右手と左足を上げて5秒間キープ。
    次に、手足を変え同じ動作をします。左右交互に15回〜20回ほど繰り返す♪
    ☆☆2セット♪
  5. 〜最後は、しっかり深呼吸して呼吸を整えてください〜

    是非、みなさんも美容と健康の為に、始めてみてはいかがでしょうか・・・。